*問い合わせ *サイトマップ
インターネット通販辞典

株式投資入門〜初心者・専業主婦にもできる!

インターネット株取引講座

株式会社日本創芸教育のインターネット株取引講座。以下、講座内容詳細。
・この講座では、株とは何か、売買の手順や決まり、銘柄選びの考え方などの株取引の基礎が学べます。また、世の中の動きと株の関係、リスク軽減の方法、チャートの見方や具体的な売買技術なども詳しく解説しているので、株式投資が初めての方でも安心して学習できます。 さらに銘柄選びの基準となる決算発表や貸借対照表の分析や、ニュースの見方など投資情報の活用法もマスターできます。
・株取引には「ナンピン買い」「三尊天井」など、実にさまざまな専門用語が登場します。またPER(株価収益率)ROE(株主資本利益率)EPS(一株当たり利益)PCFR(株価キャッシュフロー倍率)といった用語も日常的に使われています。 この講座では、これらの専門用語を初めての方でも理解できるようにやさしく解説しますので、株取引の常識として身につけることができます。
・個人投資家が、売買のタイミングを見極めるため、知識や情報をいかに活用するか、その具体的な戦略や戦術を身につけます。 さらに「利食い八分」「初押しは買い、初戻しは売り」「見切り千両」といった数多くの格言も解説。これら先人の知恵袋は、売買に迷った時の経験則として、大いに利用できます。
・株式投資で成功するには、自分に合った投資法をみつけることです。安定した資産としてなら優良株を見極めて長期投資することになりますし、手っ取り早く利益を上げたいなら短期でなど、いろいろな投資パターンを詳しく解説します。
・インターネット株取引は、速度と安全性が生命線。どんなパソコンが必要か、どんなシステムで運営するか、ソフトは何が必要かなど、実践的な方法が学べます。また、万が一のシステムダウンに備えた安全な使い方もマスターしておく必要があります。 そして日々の売買の記録のしかたや、オンライン証券から発行されたID番号とパスワードの安全な保存の方法などのノウハウもパソコン初心者の方でもやさしく学べます。
・「○○円以上なら売り、××円以下なら買い」と、売買のシナリオを決めていても、昼間リアルタイムな株価の動向を見られない人に便利なのが「自動売買」。株価が急に下落しても素早く対応でき、上がっている時には一定の利益を確保したり、さらに上値を追うこともできる優れものです。 この講座では個人投資家の強い味方「自動売買」の有効な利用法が、わかりやすく学べます。
・オンライン証券のうち、どこを選んだらいいのか迷うものです。意外と格差の大きい手数料、取扱い商品、情報サービスやツールの内容、注文の受付時間など、オンライン証券会社の選択のポイントを詳しく紹介していますので、自分の投資スタイルに合ったオンライン証券が探し出せます。

講座内容
株の知識・売買のしかたの基本│投資専門用語│売り時・買い時の判断力│自分に合った投資パターン│インターネット株取引│自動売買の有効利用法│オンライン証券の選び方

 

登録カテゴリ[株式投資・オンライントレード(stock)]


インターネット通販辞典 ご利用上の注意と免責事項について
当サイトの紹介文には、管理者自身、万全を期してはいますが、 誤解や記述ミス、その他情報が古くなっている等の 誤りが含まれている場合があります。そのため当サイトをご利用の際は、 最終的にはご自身の目で、リンク先サイトをご確認くださるようお願いします。 万が一、当サイトの利用により、トラブル・損失等が発生した場合、当サイト ならびに当サイトの管理者は一切の責任を負わないものとします。 ご了承ください。

Copyright(c) インターネット通販辞典 All Rights Reserved

インターネット通販辞典株式投資・オンライントレード(stock) > 株式投資入門〜初心者・専業主婦にもできる!